ドッグカフェ

横須賀のかねよ食堂で犬連れランチなら駐車場問題をクリアしよう!

かねよ食堂は店内犬連れ可です

横須賀の浜辺にある小さな漁師小屋で夏場だけ海の家「かねよ」として母が営業していた店をオーナーのジョンさんが引き継ぎ独自の感性で流木や古木を生かしたアートスティックなレストランに生まれ変わった「かねよ食堂」をご存知ですか?

かねよ食堂入り口

都心から60分で行ける相模湾の浜辺にある「かねよ食堂」はいい意味で日本とは思えない異国情緒あふれる空間

の〜んびりとした時間がながれています。

愛犬家で政治家の小泉進次郎さんの地元の行きつけで、滝川クリステルさんともお忍びで訪れていたそうで。

嵐の櫻井翔さんと小泉進次郎さんがニュースZEROで対談を行った時には撮影場所として使われたお店と聞いてとっても興味を持ったのでミルキーを連れて行って来ました♪

横須賀かねよ食堂でランチ駐車場問題あり

お店の看板なのか?目印なのか?「かねよ食堂」の入り口目の前に…。50年前に朽ち果てたかの様な謎のトラックが風化状態で土に埋もれているコレは芸術なのか…。(驚)

こちらのお店は横須賀の名物的なお店で海まで徒歩10秒のロケーション馬堀海岸の砂浜に建てられているまさに海の家です。

ドラマのロケ地や旅番組でも時より特集され、コロナ前では貸切でアートイベントや有名アーティストのライブも頻繁に開催されていたそうで、知る人ぞ知る名店なのでお店に伺う際には必ず予約しましょう♪

駐車場は8台くらいしか無いのですが一箇所にまとまっておらず点在しているのでお店に着いたらスタッフさんに声をかけに行かないと、どこに停めれば良いか?わかりません。

しかも予約者優先ですので予約しないで行くとコインパーキングに入れてお店まで歩くとかお金もかかるし大変です(汗)

ぜひ電話予約して伺いましょうね〜♪

「かねよ食堂」徹底リサーチ

お店の入口前は、いいあんばいに荒れ果てています…。

お店の入口横の屋外テラス席はこの日は閉めていましたが中央にBBQコンロがあるのでBBQができそうな感じでした♪

この錆びたトタン張りの家屋がまさか…。お店なのか…(驚)

ここが噂の「かねよ食堂」の入口です!!創業100年はゆうに超えているような佇まいです…。というかここは沖縄?インドネシア?バリ?それともフィリピン?って感じがして思わずテンションMAXです♪

店内もただならぬ雰囲気まるでタイムスリップした錯覚におちいります…。まさに「唯一無二」でここだけにしか無い空間♡

目の前に広がる光景は飲食店で目にする光景とはあまりにもかけ離れています。これはオーナーのジョンさんの趣味ですかねぇ〜アートな雰囲気!

こちらはバーカウンター!現在はお酒置き場的な感じになっていて客席にはなっていませんが、コロナ前ではお酒を飲む常連さんが日夜集まったり、イベント的に「かねよ寿司」と銘打ってオーナー兼漁師さんのジョンさんが朝一で水揚げしたばかりの新鮮な魚介で寿司を出す空間になったりしていたみたいですね↓

イラスト:かねよ食堂公式HPより引用

明治?大正時代のお勝手のようですが…。ここはキッチンで出来上がった料理をホールに手渡すデシャップでしょうねぇ…。

目にする景色は本当にはじめての連続で…。なんかっ初めて行った海外旅行みたいな気分で気分が高ぶっちゃいます♡

さらに、かねよ食堂さんは大型犬も店内OKでこの日、私たちがご飯食べている時に盲導犬のラブラドールちゃん2匹連れた方もいらして床にのべ〜っと横たわっててお利口さんしていました♪

この日は午前中に小雨模様だったのと風が少し強かったので晴れて来ましたがテラス席はクローズとのこと

テラス席というか、海の家とか漁師さんの休憩場所みたいな感じですよね〜(笑)

かねよ食堂のランチを愛犬と一緒に堪能

先ずは本日の日替わり前菜盛り合わせを注文♪

●左上からチーズ豆腐に
●カサゴの煮付け(先代の母のレシピ)
●アカモク
●真ん中にタコのさつま揚げ

下3点は鮪とタコとコチのカルパッチョ♡それぞれ別々な味付けでめっちゃ美味しい♪

お店で自家製のロースハムがたっぷり♡岩塩がほどよく効いてるモッツェレラチーズとフルーツトマトのサラダ!最高のバランスでハムがめっちゃうまい〜♡

この2品を食べて確信しました!ここの料理は「カフェ飯」のレベルじゃない!修行10年以上のフレンチの料理人が完全にいるレベルです♪

次にタコライスですが、ひき肉の辛めのスパイシー具合が絶妙で添えてあった特製のソースとの相性がとっても良く食感もよく本当に美味しい♪

そしてこれがメインのお料理がスパイシーチキン/チリ・チポトレ

トマトのサルサやパクチーにグリルオニオンが添えられていてめっちゃボリューミーな1品!鶏モモ肉の皮目が完璧にパリパリで最高♪お肉もしっかり下味が効いてて焼き加減も皮目パリパリ中はジューシーで美味しいんです♡

かねよ食堂に行こう!って狙って調べて行かない限りこのお店にふらっと入る人は100%いないって言いきれるほど国道から山道というか私道の様な細道を下って行ってドン突きにある謎すぎるロケーションのお店でした。

異国情緒あふれる謎の店内(※古いけど汚くない)

島人かのようなゆる〜くのんびりした優しい雰囲気のスタッフさんたち…。さらに帰りにちらっと覗きこんで見ましたがキッチンはしっかり広く、整頓されていてまるで高級ホテルのレストラン並みの機材があり(※コンベンションオーブンやグリラー大型コンロなど)

お店の雰囲気や他の従業員さんとあきらかに不釣り合いなコックユニフォームを着ている料理人がキビキビ動いていました。

オーナージョンさんのブログを見ましたが「かねよ食堂」は人とのご縁に恵まれて、現在の料理長はなんと渋谷区松濤にあるミシュランの星を取り続けているフレンチ「シェ松尾」で長年務めていた料理人にキッチンを任しているとの事です。

食べて納得ですがリーズナブルなのに「カフェ飯」のレベルがかなり高い訳ですね♡

今回、私たちは葉山に滞在していて、東京への帰り道で「かねよ食堂」に寄り道してランチを頂きました♡

海を眺めながら時間を忘れて、ボリューミーで丁寧な仕事がされてるひと手間、ふた手間加えられたシェフの「カフェ飯」を愛犬を連れて堪能してみてはいかがでしょうか?

「かねよ食堂」に行くには駐車場問題もありますので予約必須です!スポーツカーや大きい車だとお店にはたどり着けないかも知れません(汗)

不思議な良い経験ができました♪また必ず伺いたいって強く感じました!

あとがき

このお店の入り口すぐに古い犬小屋がありました。古いけど綺麗にされててリードも綺麗に置かれていました。

看板犬でも普段いるのかなぁ〜程度に流しちゃいましたが

実はここには12年間看板犬としてお客さんにも愛された
黒いロットワイラーのこたろう君がいたみたいです。
(※オーナーさんの愛犬)

3年前に亡くなったみたいです。

来世も一緒に…。とオーナーが締めくくったインスタの投稿を見て胸が熱くなりました…。

それから3年間…。綺麗に掃除し続けてリードもきちんと置いてあった。

【かねよ食堂】

住所:神奈川県横須賀市走水1-6-4
電話番号:046-841-9881
定休日:月曜日
公式HP:https://art-onthebeach.com