ドッグフード

ココグルメとペトコトの違い【徹底比較】解約できない問題や値段や口コミは?

この記事を読むとわかること

これまで飼い犬が当たり前のように食べて来た

①ドライフード(通称:カリカリ)

食いつきの悪い子や特売品を見つけたらトッピングとして乗っけてあげた

缶詰やレトルトパックのウエットフード

スーパーで買う茹でササミ

この辺が犬のご飯の定番でしたよね♪ところが最近革命的なまったく新しいドッグフードの考え方が生まれて、商品として販売され始めました!

ただ単にカロリーが摂取できる犬の餌ではなく、犬を大切な家族として考え、人間が普段食べる食事のように

新鮮な食材の香りや味わい

がそのままで栄養バランスが良い愛犬の食事【フレッシュフード】が誕生しました♡

中でも業界で先駆け的にフレッシュフードの販売を開始した「ココグルメ」と商品へのこだわりが半端じゃない「ペトコト」現在フレッシュフードの製造販売でトップを走るこの2つの商品を徹底比較しました♪

ココグルメとペトコトの値段の違い

やはり皆様が気にされるポイントのお値段!ホームページに記載されている金額は商品価格なので実際に注文される時はその金額に

消費税や送料が加算されるので1000円以上合計金額が高くなったりします。この記事では合計金額で違いを検証させてもらいました。

ココグルメの値段

100g×16個入り1.6キロで 


定期便合計価格 5995円(消費税・送料込み)

(※単発購入の場合7282円)

100g単価の場合 375円

ペトコトの値段

150g×12個入り1.8キロで 


定期便合計価格 6160円(消費税・送料込み)

(※単発購入はなし)ただし初回20%オフお試し購入ができるので初回に限り5104円

100g単価の場合 342円

解約できない「闇」すぎる問題

定期便を買うと途中ストップや解約ができない問題(※6ヶ月契約などのしばり)などが心配だったりしますよね(汗)

その辺はどうか?心配な方はこの記事で100%安心できますのでご確認ください。

まず最初にココグルメとペトコトでは

解約の仕組みがまったく違います!

ココグルメの解約条件

ココグルメの解約はかなり厄介でしたが、つい最近大きく改善されてメールで解約が簡単に出来る様になりました♪( ´▽`)

以前はココグルメはお客様サポート専用窓口に電話をかけてオペレーターと直接話し、解約理由を伝えて受理してもらわない限り解約は出来ませんでした。

電話をかけるくらい大したことないと思うでしょうが下記の2つの問題があるため厄介だったのです(汗)

「ココグルメ」痛い2つの問題
  1. 平日の10:00-16:00に電話を掛けなければならない。(土日・祭日は休業)
  2. オペレーター不足な為ぜんぜん繋がらない
やばぁ〜

仕事してる方が電話するなら昼休みの休憩時間を狙い電話するでしょうけど大変混み合っていてぜんぜん繋がりません。仕事が終わった後にかけようにもすでに受付終了です…。

時間に余裕のある週末や祭日はそもそも営業していません(汗)

↑(お知らせ:ココグルメ公式HPの掲載文引用)


その為、コロナ禍で電話の問い合わせが殺到している事もあってなかなか電話での解約手続きが完了できない人は多いと思います。

なので、メールで簡単に解約できるのは大変ありがたいですね。

ココグルメのメールでの解約方法
  1. 購入時に登録したメールアドレスで連絡する
  2. お名前(※以下全て登録時の情報と一致である事)
  3. 生年月日
  4. 電話番号
  5. ワンちゃんのお名前

上記の5つを満たしマイページの発送ステータスが【未確定】であればココグルメお客様サポートにメール連絡すれば解約を受け付けてくれます。

なお2-3営業日を過ぎても返信が来ない場合は解約完了出来ていない為。他のメールアドレスで上記の内容を再送する。もしくは電話での連絡が必要との事です!

ペトコトの解約条件

ココグルメとは対照的で「ペトコト」の場合は簡単に解約できます。会員画面から解約に進むボタンをクリックすると↓

3ヶ月後や6ヶ月後など長期のお休みも出来ますよ〜って提案される画面が出て来ますがさらに解約に進み次の画面で解約理由のアンケートを数問チェックすれば、最後に「解約する」のボタンを押すことで簡単に解約を出来ます。

因みに、愛犬が万が一愛犬が食べてくれなかったなどあった場合は「全額返金制度」があり、お金が返ってくるうえに!

残ったペトコトを処分してもOKなのですが、未開封の物を返品すれば「保護犬施設」に無償寄付される仕組みなので「社会貢献」「地球環境保全」にもつながります♪

ココグルメとペトコトの味や食感の違い

ココグルメとペトコトは価格こそほぼ同じですが、ご飯のレシピや使われている原料、食感や匂いに質感を比較すると結構ぜんぜん違います!

また、1袋のグラム数もココグルメは100gに対してペトコトは150gですね。それでは詳しくお伝えして行きます♪

ココグルメの特徴

ココグルメのレシピ

「チキン」

鶏むね 約40%
鶏レバー 約6%
鶏ハツ 約14%

・野菜類 約40%

さつまいも、かぼちゃ、にんじん、小松菜、ごま、食塩、粉末昆布、ミネラル類(Ca、P、Zn、Cu、Fe、Na)、ビタミン類(C、B3、E、パントテン酸、B2、B6、B1、A、葉酸、D、B12)


※人工甘味料、香料、保存料、着色料は使用しておりません

「ポーク」

豚もも 約35%
豚レバー  約11%
豚ロース 約10%
豚ハツ 約9%

・野菜類 約35%

さつまいも、ブロッコリー、かぼちゃ、ごま、かつお節、食塩、粉末昆布、ミネラル類(Ca、P、Zn、Cu、Mn、Fe、Na)、ビタミン類(C、B3、E、パントテン酸、B2、B6、B1、A、葉酸、D、B12)


※人工甘味料、香料、保存料、着色料は使用しておりません

ココグルメの特徴お肉感たっぷりって感じです♪人間のご飯で言えば「パテ・ド・カンパーニュ」と見た目といい質感♡

実際に自分で食べて見たのですが味や食感までかなり似てました。正直食べればすぐにわかりますが人間のレストランで出てくる料理のレベルですね(驚)

ココグルメのレシピはペトコトでは一切使われていないチキンやポークのレバーやハツ「内臓系」が使われてるレシピなのでよりお肉感が全面に感じられます。(種類はチキンとポークの2種類のみ)

粗めのパテ・ド・カンパーニュ


使用している食材はすべて国産で人間用の食材のみを使用していて、保存料や着色料など添加物は一切使われていないので、まさに塩分をおさえて野菜の配合を増やした「パテ・ド・カンパーニュ」と言ってデパ地下で売られていてもまったく問題ないレベルです。

内臓系が使われていると臭く無いか?

いいえ、ぜんぜん臭く無いです。そのへんの居酒屋のモツ煮込みや焼き鳥の方がハッキリ言って臭いです!新鮮な食材が使われている証拠ですね

ちなみににペットショップやスーパー・ホームセンターなどで売られている「かんづめ系」や「アルミ箔系容器」のウエットフードとは全く別次元のご飯ですね〜♪

ペトコトの特徴

ペトコトのレシピ

「チキン」

鶏むね 約41%
鶏卵  約9%

・野菜類 約50%

さつまいも、にんじん、小松菜、すりごま、亜麻仁オイル、フィッシュオイル、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、マグネシウム、カリウム、鉄、亜鉛、銅、ヨウ素、セレン、コリン)、ビタミン類(B1、B2、B12、C、D、E、葉酸、パントテン酸)

着色料、発色剤、保湿剤、乳化剤、増粘安定剤、pH調整剤、保存料、酸化防止剤などの添加物は一切使用しておりません。

「ポーク」

豚肉  約36%
鶏卵  約18%

・野菜類 約46%

白米、にんじん、キャベツ、おから(大豆)、フィッシュオイル、すりごま、亜麻仁オイル、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、マグネシウム、カリウム、鉄、亜鉛、銅、ヨウ素、セレン、コリン)、ビタミン類(B1、B2、B12、C、D、E、葉酸、パントテン酸)

着色料、発色剤、保湿剤、乳化剤、増粘安定剤、pH調整剤、保存料、酸化防止剤などの添加物は一切使用しておりません。

「ビーフ」

牛肉  約32%
鶏卵  約17%

・野菜類 約51%

かぼちゃ、白米、にんじん、小松菜、フィッシュオイル、亜麻仁オイル、すりごま、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、マグネシウム、カリウム、鉄、亜鉛、銅、ヨウ素、セレン、コリン)、ビタミン類(B1、B2、B12、C、D、E、葉酸、パントテン酸)

着色料、発色剤、保湿剤、乳化剤、増粘安定剤、pH調整剤、保存料、酸化防止剤などの添加物は一切使用しておりません。

「フィッシュ」

白身魚(スケトウダラ)約49%

・野菜類 約51%

さつまいも、にんじん、キャベツ、フィッシュオイル、亜麻仁オイル、すりごま、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、マグネシウム、カリウム、鉄、亜鉛、銅、ヨウ素、セレン、コリン)、ビタミン類(B1、B2、B12、C、D、E、葉酸、パントテン酸)

着色料、発色剤、保湿剤、乳化剤、増粘安定剤、pH調整剤、保存料、酸化防止剤などの添加物は一切使用しておりません。

如何でしょうか?ペトコトはココグルメと違い4種類のベースがある事が特徴です。

近年、人間同様「犬のアレルギー症状」も多く報告されていて特に犬が多いアレルギー物質は小麦粉やとうもろこしの様な穀物ではなく「牛肉や鶏肉」のアレルギーが多い事がドイツ・ミュンヘン大学の調査結果でわかって来ました↓

※参照:『Critically appraised topic on adverse food reactions of companion animals (2): common food allergen sources in dogs and cats』(BMC Veterinary Research)

そんなアレルギーのわんちゃんにも食べてもらえるように考え4種類のベースを開発したとの事。とくに「フィッシュ」はアレルギー発生率がもっとも低い食材の「鱈」がメインのレシピで

肉や卵などの動物性タンパク質にアレルギー反応が出てしまうワンちゃんでも安心して食べれますね♪

ペトコトの特徴は見た目や質感から人間のご飯で言うときめ細かい「ポテトサラダ」の様な感じです。ココグルメと比べると野菜の割合が多いので水分多めです。

きめ細かいポテトサラダ

これはペトコトのこだわりですが全ての食材を2ミリ幅の極小に切り出して加熱し混ぜ合わせているので、犬にとって内臓の負担が少なく消化吸収効率がとてもよいので国産で新鮮な食材を加熱し急冷して作られているペトコトご飯の栄養をしっかり体に吸収できるのが大きな特徴。

国産食材や人間が食べる食材は当たり前で、栄養バランスが良いレシピも当たり前!さらにその先、犬にとっての「消化吸収効率」まで考えられた超こだわりレシピですね♡

ココグルメの良いところ

「ココグルメ」は2キロ前後の超小型犬に与える食事としては100グラムに小分けされた真空パックはとてもありがたいなぁ〜って感じました

保存料や酸化防止剤などを一切使ってないため解凍し開封した商品は腐りやすいです。

毎食しっかり食べさせている場合はまだしも、日中は愛犬と一緒に外出していて外出先で持参のドライフードで済ましたり、

カリカリの上にトッピングとして与えている飼い主さんも多いと思います。なのでせっかくのフレッシュフードですから新鮮なうちに食べさせたいので1.7キロのミルキーにとっては100グラムの小分け真空パックはちょうど良い分量です

ミルキー

「ココグルメ」はお肉や内臓の分量が多いので肉好きにはたまらんご飯だよ♡

ペトコトの良いところ

「ペトコト」は商品を選ぶときに、「フード診断」と言って犬の情報を細かく入力するステップがあります。

それは犬種や年齢・体重・アレルギーの有無などでその犬が1日に必要なカロリーやご飯のレシピ・ご飯のグラム数を正確に導き出すため!これはとてもありがたい機能ですね♪

さらにココグルメには無いペトコト独自のメリットや究極のこだわりポイントはこちらの記事でまとめてあります↓

ペトコトの値段は?口コミや評判を【徹底検証】クーポンコード配布中【30%割引】クーポンコード配布キャンペーン中!レストランで食べる料理と同じ人間も食べれるフレッシュドッグフード「ペトコト」は期間限定の特別クーポンコード入力で30%割引・完全返金保障つきでお得に試せます。...

フレッシュフードの特徴比較

ココグルメ
ペトコト
  • 総量1.6キロで価格5995円
  • レシピの種類は2種類
  • お肉や内臓が多いレシピ
  • グレインフリー(穀物不使用)
  • 100gの小分け真空パック
  • 定期便の解約が困難
  • 総量1.8キロで価格6160円
  • レシピの種類は4種類
  • 世界最高峰の栄養学レシピ
  • 消化吸収を考えた調理方法
  • 150g小分け真空パック
  • 定期便の解約はwebで簡単

なぜ、ドッグフードはドライフードなのか?

なぜ、ドッグフードは一般的に「カリカリ」なのかしっていますか!?

犬のご飯=ドッグフードですが

人間が食べるところで言うとシリアルやコーンフレーク的なご飯が多くのわんちゃんが食べているドライフードですよね!これって単に飼い主さんの「利便性」と製造メーカーの「収益性」の都合で乾燥した形状の

「カリカリ」のドライフードが採用されているのをご存知でしたか?

当然の話ドライフードに加工すれば栄養成分が大きく損失してしまいます。その点、新鮮なフレッシュフードは栄養価も高く水分が多いので適正量でもしっかり満腹感が得られます♪

飼い犬の餌やりから
大切な家族の健康を気づかう食事へ

愛犬の健康は日々の食事からの影響はとても大きくフレッシュフードを与える事で犬の寿命が延びる事が科学的に証明されています。

大切な家族に新鮮な食材の香りや味を楽しんでもらって健康寿命が伸びてくれたら何よりも嬉しい事ですね♡

【ココグルメ公式販売ページ】

https://coco-gourmet.com

【ペトコト公式販売ページ】

https://foods.petokoto.com

●さらにお得に30%オフになる期間限定クーポンコード配布中↓

ペトコトの値段は?口コミや評判を【徹底検証】クーポンコード配布中【30%割引】クーポンコード配布キャンペーン中!レストランで食べる料理と同じ人間も食べれるフレッシュドッグフード「ペトコト」は期間限定の特別クーポンコード入力で30%割引・完全返金保障つきでお得に試せます。...