オススメな犬用品

犬用suoクールリングXSサイズで熱中症対策!爆発的に売れている3つの理由

犬用のsuoクールリングが必須な訳

昨今、全国各地で驚異的な猛暑で35℃越えなんて当たり前になってきました。そんな夏場は愛犬の散歩やお出かけで注意したいのは熱中症対策ですよね(汗)

普段エアコンのきいた室内で快適に生活している犬が日中、30℃をゆうに超えている天候でのお散歩は脱水症状や熱中症で命を落としてしまう危険性もあります!

  • 異常ともいえる気温上昇
  • アスファルトの反射熱
  • 車の排気ガス
  • エアコン等の室外機熱
  • サマーカットで地肌直撃の焼けるような紫外線

犬の「熱中症対策」大丈夫でしょうか?

日差しが強すぎる日が年々増えてきている中、今年から売り始めた新商品で犬の「熱中症対策」に画期的な商品が販売されTVやインターネットで大騒ぎになっている商品が

suoクールリングです♡

suoクールリングの使用感やサイズ感を今日は紹介して行きます♪

suoクールリングが爆売れ

この商品発売されたとたんネットで爆発的に売れていて!どこもかしこも売切れ状態で店舗に置いたら即完売の商品です!

28℃で凍る犬用のsuoクールリングの凄いところは

suoクールリングって何?

米国NASAで宇宙飛行士が過酷な宇宙空間の急激な温度変化から体を守るために開発された特殊素材を使用していて

日本国内で製品特許を取得した最新技術が詰まった犬の「熱中症対策」グッズなんです♡

ゴイスー

リングの中に入っている液体が28℃で凍るため(驚)アイスノンや保冷剤系とはまったく違うメカニズムで適度な温度に犬を冷やし続けてくれて水滴などの結露が出ないのが大きな特徴です♪

犬の体温は通常38℃くらいですが40℃を超えると死に至るほど危険な状態におちいる事があるので注意しなければいけません!

suoクールリングは28℃をキープし犬の体温を吸収して放熱してくれます日中お出かけしている時に溶けてしまっても、水道水や冷たいドリンクのコップなどに接触させておくとすぐに凍り始め繰り返し使えるので。これは熱中症対策に最適ですね♪

今までマジックテープ式の首に巻くバンダナ風でポケットに小さい保冷剤を入れられるタイプを2回くらい買いましたが大きすぎたり、背中側の首裏を冷やしてあげたいのに重みでクルッと反転してしまい首下に保冷剤がいってしまったり(汗)

クンクンすると地面に引きずってしまうとか保冷時間も短い事もあり正直あまり使い物になりませんでした!

犬服とのファッションバランス悪かったりもするしねぇ〜

クールリングのサイズ感や特徴

クールリングはXSサイズだと30gと軽くて犬の負担にならないのが嬉しいです♪サイズ感は4〜5キロくらいのわんちゃんはXSで丁度良いとおもいます。

【suoクールリング】首回り寸法(内径)
●人間用
Lサイズ :約39cm
Mサイズ :約32cm
Sサイズ :約29cm
●犬用
SSサイズ:約25cm
XSサイズ:約19cm

中型犬以上はSSサイズ以上だと思いますが因みにSサイズやMサイズは人間用で兼用になる感じなのでお間違いなく!

25℃〜40℃の外気温で60分〜120分冷却維持してくれます(※リングが液化しても28℃以上にはならない)

suoクールリングは公式サイトが最安値

suoクールリングは日本で製品特許を取得している製造元の公式サイトが最安値で最短発送です!楽天の公式サイトの直リンクを貼っておきますね↓

犬は汗をかかないので注意

犬は人間と違ってほとんど汗をかくことができないため、夏場の暑い時期はしっかり対策してあげましょう!

イギリスにおける熱中症の原因で最も多いのが、暑い時の屋外での運動で全症例の74.2%を占めるという。そのほか、環境要因(蒸し暑さ)によるものが12.9%、車内への閉じ込めが5.2%とされている。また、肥満な犬は体の冷却機能低下につながり、熱中症のリスクがまります。

短頭犬種(鼻ぺちゃ犬)は他の犬と比べて熱中症のリスクが2倍以上になる

イギリスの王立獣医学大学(RVC)らのグループ(UK Brachycephalic Working Group)※英国短頭犬種検討部会の論文にて

犬の熱中症の大規模調査を行なったイギリスでは、動物病院で治療を行ったケースの11%が死亡しているといわれる。

重症で運び込まれた場合、死亡率は57%に及ぶので、もちろん日本でも本当に注意してあげましょう!

夏場の散歩の注意点

意外と知らない熱中症対策

  1. 適切な体重を維持する(肥満は熱中症になりやすい)
  2. 常に飲み水を用意する
  3. 涼しい場所で早めに休憩する
  4. 夏場は首輪が気道を圧迫して、呼吸やパンティングを妨げるのでハーネスの使用を検討する
  5. 犬を残して車から離れない
  6. 家の中での熱中症も多いので注意!日よけのためにカーテンを閉める、新鮮な飲み水を十分に用意する

肥満な犬は同じ運動量や環境でも熱中症リスクが高まるのでとくに気を付けなければならない事と

首輪は犬の気道や気管を圧迫し呼吸やパンティングを妨げるので夏場だけでも「ハーネス」推奨ってご存知でしたか?

犬の首輪とハーネスの違いどっちが良い問題に結論!ハーネスにした2つの理由トイプードルやマルプーは首輪じゃなくてハーネスがおすすめです!首輪をつけていたら首吊り状態になりその後、夜に突然「気管虚脱」と言う超小型犬が首輪をしている事で発症しやすい病気の症状が出て愛犬が死にかけました。...

熱中症応急処置がかなめです。犬がハァハァと呼吸が荒く危険な場合は重症化しないように太ももの内側や首など太い血管が通っている場所を重点的に冷やすのが効果的です。

ですので犬の体に水をかけて涼しい日陰で風を送り体を冷やす。氷がある場合は氷水を作り太い血管がある首筋や脇の下太ももの内側などを冷やしてあげましょう。

朝の情報番組【ノンストップ】で特集

(写真:ノンストップ公式HPからスクリーンショット)

2021年6月21日放送 フジテレビ系列番組「ノンストップ」番組内コーナー「今週のハツモノ」で紹介されたsuoの画期的な熱中症対策グッズ♡

在庫が復活しても即sold outになるので在庫あったら躊躇せず

即買いしましょう♪