オススメな犬用品

犬が歯磨きを嫌がる暴れるできない時に読むブログ

犬の歯磨きをしない1年間

皆さんは愛犬の歯は隅々まで毎日綺麗歯ブラシしていますか?嫌がらずお利口さんしてやらせてくれますか?

ミルキーは歯磨きをしようとすると嫌がるなんてもんじゃないほど抵抗し

闘争本能むき出しにして

何としても歯磨きをしようとする私たちを辞めさせようと怒り、かん高い声で吠えて、まるで普段とはまったく違う凶暴な犬のように豹変してしまう子でした。

後に気が付いたことですがそんな風になぜ歯磨きを嫌がるのか?それは全て私たちのせいでした…。

子供の頃に実家で犬を飼っていましたが、子犬をお迎えしてから全部お世話し「しつけ」も入れていく毎日は初めてだったので、今になって振り返ると。色々とやっておけば良かったなぁ〜って思うことや、当時はぜんぜん知らなかった事がたくさんありました。

私たちは無知でたくさん失敗し、ミルキーにも嫌な思いを色々とさせてしまったと思います。

犬の歯磨きは重要
  1. 赤ちゃんの頃から歯ブラシに慣らす
  2. 歯磨は毎日しっかりする
  3. 口内の歯周菌対策をする

犬の口が臭い

ミルキーが毎日歯磨きをスタートしたのは1歳と4ヶ月くらいたった時だったと思います。

あるとき、衝撃的な事がおきました!

ミルキーとチュウをしようと顔を近付けたら…。

顔を背けたくなる臭さ!

目に入れても痛くないって思えるほど可愛いくてしかたないミルキーのお口が

魚を腐らせた様な生臭い酷い腐乱臭がした!

魚が腐った臭い

愛犬の歯磨きをしなかった理由

それまで何故?ミルキーの歯磨きをしてこなかった理由の一番は無知であった事が大前提ですが、ミルキーは現在でも1.8キロの超小型犬

生後1年半頃は1.4キロでした。乳歯はとても小さく、歯は所どころ埋没していて歯の発育もとても遅かったんですね〜なので安易に

ママ

ミルキーの歯磨きって永久歯がちゃんと生えて来てからで良いんじゃない?

パパ

確かにっ!乳歯は抜けちゃうしねぇ〜でもさっうちの実家で飼っていた犬は歯磨きなんてしてなかったよ〜

ママ

歯磨きって毎日じゃなくて、たまにって感じで良いのかなぁ?

パパ

だねぇ〜それにっ歯磨きトイ的なものやガムとかを噛んでいれば歯磨きがわりになるでしょーよ!

(※避妊手術の時に乳歯の抜歯13本したのに3歳半になってもまだ乳歯が残っていました)

こんな風に無知から生まれた考え方で歯磨きをせずに1年以上の期間を過ごしてしまっていました。

愛犬が歯磨きを嫌がる暴れる

魚の腐乱臭事件がきっかけで、いざ歯磨きをスタートしようと思ったら、冒頭でお伝えした様にミルキーはびっくりするほど怒るわ吠えるわの、ありえない嫌がり方をする様になっていました。

ネットで犬の歯磨きについて調べたら、乳歯であっても関係なくお迎え後すぐに歯磨きの練習をスタートして犬の口の中に歯ブラシや指を入れても嫌がらない様に毎日訓練しないで成犬になってしまうと

反抗して猛烈に嫌がる犬になると
書かれていて愕然としました。

犬の歯磨きガムや歯磨きトイ

犬ってパピーの頃は何でもよく「カミカミ」しますよね〜スリッパなども噛み噛みしては破壊したりくわえて走り回ったりと、成犬になってはやらなくなるカミカミ行動で家具を破壊されてしまった方などもいらっしゃいますよね?

調べれば色々と噛む行動は犬の歯の発達には重要な役割で乳歯が抜け永久歯に生え変わる助けになります。なのでパピーの頃しつけと称して「カミカミ」を辞めるようにしてしまうと、残乳歯や歯並びが悪くなったり犬の生涯にわたる問題がおきてしまうかも知れません。

ところが超小型犬の中では歯がとても小さい口が小さいなどの理由で硬いモノを噛む事が苦手なわんちゃんも多いことをご存知ですか?

多くの犬が好きな硬い系の歯磨きトイアキレス腱なども全然かまない。そんな子がまさにミルキーでした。なので人間同様に毎日しっかり歯磨きをしないと日々歯垢がたまり、歯石化して口の中の細菌がどんどん増加してしまう訳です。

犬の歯磨きと歯周病

私たちは犬にはパピーの頃から歯磨きを毎日しっかりする事の重要性や口内の歯周菌対策が必要な事を知らなかった上に歯磨きトイでも遊ばないミルキーの歯はしだいに黄色くなり下の後臼歯は部分的に「黒っぽく」なっていました。

これは絶対まずい!何かしないとっ!って強く危機感を抱き色々調べたり専門家のペットフーディストの方に直接指導してもらって歯磨きの徹底と歯周菌の対策をしてきました。

最初はめちゃくちゃ大変でした。パピーの頃から習慣化できているとなんの問題もない「歯磨き」でもやらずに過ごした期間が1年4ヶ月とかあると本当に嫌がってやらせてくれません。

ですが、歯磨きを怠ったことが理由で歯周病がどんどん進んで将来、歯周病が原因で犬は重大な病気に繋がってしまうケースが多い事も知り心を鬼にして歯磨きと歯周菌対策を毎日してきました。

犬の歯磨きのコツ



●歯磨き中はオーバーな笑顔やかん高い声を意識的に出したくさん褒めてあげる

●終わったら、オーバーな笑顔やかん高い声でたくさん褒めてあげてご褒美をあげる。

ミルキーはコレを2年間毎日繰り返してやっと、なんとか歯磨きをさせてくれる様になりました。

もちろん魚の腐乱臭はなくなりました。

けれどもミルコをお迎えして最初の1年の間歯磨きをしてなかったので歯石が溜まっていてそのぶんすぐ歯垢も溜まりやすい黄色い歯の一部分が黒っぽいこの状況はどうしても改善できませんでした。

犬の無麻酔歯石除去の恐怖

そして私たちは黄色い歯石黒っぽい沈着を除去するために色々考えて、動物病院で無麻酔歯石除去を沢山行っている有名な獣医師の先生を探しだしミルキーが3歳半の時にしてもらいました。

結果、ミルキーの歯はとっても白くなりました。3歳半でまだあったグラつき乳歯も1本抜いてもらいました。色々悩んだけどやって良かったなぁって心から実感しました♡

ところが直後にまっていたのはアメブロやTwitterにインスタで大バッシングでした。

無麻酔歯石除去なんてあり得ない!

飼い主もロクでもないけど
その獣医師もロクでもない!

などと、多くの批判のコメントやメッセージが沢山きました。

その理由として無麻酔歯石除去を行う獣医師は非常に少なく、処置する人は良くてトリマーあがりで、大半の場合が民間のお金を払えば誰でも取得できる簡単な資格保持者が行っている。ようはただの素人(驚)

飼い主の愚かな選択でどれだけの犬が口の中が血まみれになったり顎の骨が折れたり、無理に押さえつけて足の骨が折れたり関節が外れたり

さらには窒息状態でぐったりしてしまい意識が無くなり最悪の場合死んでしまったり…。

どれだけの事故が多発していると思っているんだ!

あんたの様な発信力がある人が無麻酔歯石除去を推奨する様な記事を書くとは、けしからんと多くの指摘や苦言を伝えられました。こちらの考えや状況を返したら


あんたは運が良かっただけだよ!

無麻酔歯石除去 かかりつけ医の意見

先日、狂犬病のワクチンを摂取するためかかりつけ医に伺い他の動物病院で無麻酔歯石除去をしたことと、その後のバッシングされたことを伝えたら、かりつけ医の先生が

かかりつけ医

うちも、無麻酔歯石除去うけた飼い主さんが血相変えて何人にも駆け込まれてるからねぇ〜

ママ

そ、そうなんですかぁ〜

その一言を聞いた瞬間ゾッとしました。

もう、二度と無麻酔歯石除去は行かない。たまたまデメリットがなくメリットだけを得られたミルキーは運が良かっただけだ…。そんな風に感じました…。

犬が歯磨きを嫌がる箇所

色々あったミルキーですがじつは現在でも、まだ歯の悩みがあります。

①歯の内側がまったく磨けていない

②歯の内側が全体的に黄色い

無麻酔歯石除去は内側は出来ないので内側全体にある黄色い歯石が取れていません。過去に犬の歯磨きの仕方を習った時、内側は唾液が良く回るので歯垢や歯石は付きにくいので犬の歯磨きは外側をするだけで良いと習いこれまで外側だけをしてきてました。(※内側もやれば良かったと後悔…。)

上記が理由で「歯周病」が進行したら嫌だなぁ〜

内側の歯石が年々きになるので、今よりもっと効果的な歯をケアする方法ないかなぁ〜そんな思いで色々調べてこれまでもトライして来ました。

歯磨きを出来ない犬でも歯磨きできる

結果、今ではミルキーもとっても喜んでくれて今まで出来なかった歯の内側へのアプローチも出来る様になりました♡

私たちは、無知が原因で犬の歯磨きの重要性を理解してなく色々遠回りしました。幸いにも事故や病気に見舞われていませんが、愛犬の歯磨き問題でお悩みがある方は私たちがそうだったように多くいらっしゃると思います。

基本的に子供の頃から繰り返し訓練をしない限りは犬や動物にとって口の中をいじられる事は大変なストレスで本来絶対させません。

私たちの失敗や約3年間も犬の歯磨き問題で悩み色々取り組んできてやっとたどり着いた、ベストな答えが、私たちのようにお困りな飼い主さんのお役に立てれば幸いです。

めっちゃ喜んでカミカミしてくれるよ♪
犬は歯のトラブルが多い
  • 歯が黄色い
  • 食欲が無くなった
  • カリカリドッグフードを食べない
  • 愛犬の口が近づくと臭い
  • 口の周りが茶色く色素沈着
  • 歯茎が赤い
  • 歯茎が出血
  • よだれや鼻水が増えた
  • 継続的なくしゃみが出る


こんな症状に心当たりありませんか?犬も人間同様に歯垢が歯石になり放っておくとお口はどんどん細菌が増え歯周病が進行してしまう。

愛犬が歳をとった頃、歯が抜けて満足にご飯が食べれなくなってしまったり歯周病が原因で他の病気になってしまう事も多い。歯の悩みが多かったミルキーの最新の歯周病対策はワンデルとカンデルのセットです↓

永久全額返金保証送料無料

【Dr.ワンデル公式HP】

https://wandel.jp

今、もっとも新しい愛犬の歯周病ケアワンデルとカンデルのセットはとっても簡単で愛犬が喜んでくれます♪そして歯磨き効果がとても高い事をすぐに実感出来ますよ!歯磨きを嫌がる子にはもちろんですが普通に歯磨き出来る子にもめっちゃオススメですよ♡(※ミルキーはカンデルは半分にして与えています)

永久全額返金保証送料無料

【Dr.ワンデル公式HP】

https://wandel.jp

ドクターワンデル